余ったご飯(冷や飯)について思う事。

遂に買いました!届きました。

世の中のバーミキュラ ライスポットを求めている人の中で、

割と早く手に入れたと思い込んでいるオカモトです。


あれは、去年の秋ごろ♪TBS朝の情報番組アサチャンで紹介していたご飯の炊飯器

ほんの数分の映像でしたが、コレを我が家で使う事を想像すると毎日使える!

というか、必要!と硬く決意したわけです。

届いて、すぐ開けて⇒使い方は?分りやすい。さすが人気のVermicular。

さっそくレシピにそって炊いてみました。

『お~美味しい♪やっぱり違うね!』と、

お米マイスターのような期待を裏切らないコメントをつぶやく日々。

我が家のメンバーは3人とも小食。

スシローに行っても1人5皿前後。(ビールは1人3杯まで)

周りのお客さんのお皿がタワー積みになっているのをスゴッと見ながら満腹になるほど。

だから2合炊いても余るのです。



と言ってたくさん余る訳でもないので、ラップで冷凍する。

折角こだわって炊いているのに何かいい物は無いか?

そこで登場が釜戸炊飯器です。

本来は、釜戸炊飯器でも美味しいご飯が炊けます。

でも我が家では美味しく炊いたご飯が余ったら釜戸炊飯器に入れてそのまま冷蔵庫へ。

大きさが丁度いい。


美味しいご飯って冷めても美味しいって言うじゃないですか?でもその保管方法でずいぶん変わるのですね~水分が絶妙な保ち方をしているので、硬くもなく、べチャッと柔らかすぎず、お米ひと粒ひと粒が潤いを自慢してくる感じです。



あ~余った冷や飯にも、ライスポット!?

いやスポットライトが当たり明るい未来が待っていますように♪

ではまた(*^_^*)

主婦の気持ちわかってる

働く主婦のめまぐるしい日々を 一緒に歩みながら、、、応援しながら、、、 情報共有できたら嬉しいな~という気持ちで始めました。

0コメント

  • 1000 / 1000